広告主様の声

通信販売

株式会社MIトレード明治銃砲店 様 (東京都新宿区)

特殊な職業ならではの、無くてはならない心強いツールです!


※広告サイズは実物大と異なります。

当社は、初代が昭和8 年に「明治製銃所」の名前で設立し、昭和24 年に「株式会社明治銃砲火薬店」として登記、現在私が3代目です。平成21年に「株式会社MIトレード」に商号を変更し、創業は今年で85 年を迎えました。

最初は銃を制作することから始まりましたが、今では銃砲だけではなく、「射撃グッズの専門店」として狩猟・射撃・ハンティンググッズ、アウトドアグッズ、ミリタリーグッズ、オークリーのシューティンググラスやウェア、ナイフ、クロスボウ、防弾ベスト、シューティングシミュレーター等、数多くの射撃グッズを取扱っております。

また、自分自身が競技者および監督として「国体クレー射撃競技 スキート(団体)4連覇(平成25 年~平成28 年の国体)」の実績があり、東京アスリート認定選手として「東京2020 大会」オリンピック出場を目指していることから、競技の普及にも力を入れています。そのために、親切丁寧を指導のモットーとして、初心者からベテランまでを対象とした射撃場での射撃教室を開催しており、北海道で毎年定期的に開催している蝦夷鹿ツアーも、ダイナミックな体験としてご好評いただいております。

NTTタウンページ社とのお付き合いは相当長く、おそらく電電公社が電話帳を発行した頃から広告を掲載していたと思います。当時広告を出稿していたのは「新聞と電話帳(タウンページ)」のみでした。ⅰタウンページの広告も営業担当者の方から勧められて、リリース当初(当時はインターネットタウンページと呼ばれていました)から掲載していたと思います。

そして、私の代になってから、ⅰタウンページ広告を強化して、ECサイトもリリース当初から開設していたと記憶しております。タウンページ広告も「ひやかしで来る人がいない」という媒体で、目的意識がはっきりしていて購買意欲があり、売り上げにつながる可能性が非常に高いという印象を持っておりましたが、「宣伝」としての活用に加えて、直接販売までできる媒体であることから、ⅰタウンページ広告、ECサイトに移行したものです。

現在では売り上げに直結するツールとして欠かせない媒体であり、当社に無くてはならない媒体と言っても過言ではありません!「タウンページ」「ⅰタウンページ」は、昔からのお付き合いですので「安心感」がありますし、NTTグループだから「ちゃんとしているだろう!」と思っています(笑)。

現在広告手段としては、新宿地区の他社サイトとⅰタウンページ広告+ECサイトのみを利用しておりますが、ⅰタウンページ広告+ECサイトは、内容変更の際も直ぐに対応してくれますし、銃砲・火薬といった宣伝しにくい業種にとっては、心強いツールだと思っておりますので、今後も良いお付き合いをしていきたいと思います。

2017年4月 社長 渡辺 賢次

ECサービス

iタウンページ広告(ライトプラン)

※広告サイズは実物大と異なります。


☆上記内容は、あくまでも取材に基づく当該広告主様のご意見であり、全ての広告主様に共通するものではありません。

iタウンページは、NTTタウンページ(株)が運営するインターネットサイトです。

H29広表第89号

【180516】