広告主様の声

パン店

サンドイッチMAYUMI 様 (長崎県長崎市)

i タウンページで近辺企業減少にもかかわらず注文増加


©2015 ZENRIN CO.,LTD.(Z14LE第627号)
iタウンページ広告(ライトプラン)※広告サイズは実物大と異なります。

以前は、学生さん向け食堂の一角にあるサンドイッチ販売コーナーを手伝っていたのですが、そのうち父が経営していた漁網店のスペースでお店をオープンする話が持ち上がり、1983年に手作りサンドイッチ専門店をオープンしました。この地で細々とやってきて、気付けば30年以上になりますね。近くにお住まいの方や近隣企業の方々にお買い求めいただいていました。ところが、漁港がなくなった影響でこの近辺の企業の数は激減していったんです。店頭に来られるお客さまが年々減少していきました。そんなときにNTTタウンページの営業担当者さんからiタウンページ広告掲載のご提案がありました。2000年ごろです。正直、広告に経費をかけるだけの余裕はなかったのですが、インターネット上に出てくれば何か効果があるかもしれないと思って申し込みました。すると、福岡や東京の企業からのご注文が少しずつ増えてきたんです。ご連絡いただいた際、「インターネットを見て」とおっしゃるので、iタウンページのことだと確信しました。県外の企業さまが長崎で会議やイベントを実施される際に、うちのサンドイッチをご予約くださり、当日その会場まで配達しています。iタウンページに広告を載せてから、大手企業さまからの注文も増えました。掲載写真でイメージを確認しながらやり取りできるので、電話でのご注文でもお客さまのご希望に添えられて、うれしく思っています。

©2015 ZENRIN CO.,LTD.(Z14LE第627号)
iタウンページ広告(ライトプラン
※広告サイズは実物大と異なります。


アクセスのきっかけとなるタウンページの二次元バーコード


2014年5月発行
タウンページ長崎県長崎地区版掲載
iインコラム広告
※広告サイズは実物大と異なります。

実はオープン当初、お付き合いで新聞広告を出したことがあるのですが、お値段が張る割には効果がなかった覚えがあり、以来、広告はあまり出していませんでした。でも、昔から電話帳を引くのが好きだったこともあって、iタウンページと時期を同じくして、タウンページへの広告も載せることにしました。その際、営業担当者さんにタウンページへ二次元バーコードを載せることをご提案いただいたのですが、これがジワジワと効果を発揮しました。タウンページ広告を見た方が二次元バーコードに携帯電話をかざして、iタウンページへアクセスするという自然な流れができているためなのか、取扱内容や詳細情報をご覧になってから、ご注文いただく方が増えたように感じています。

おかげさまで、手作りのサンドイッチは添加物もなく安心だとの評価をいただき、今では親子三世代でリピーターの方がいたり、お子さんの誕生日会や幼稚園のお別れ会などでもご利用いただいたりしています。食の安全が求められる中、これからもiタウンページとタウンページを有効に活用して、お客さまのご要望に応えていけるサンドイッチ店であり続けたいですね。

2015年2月 代 表 吉岡 行子

2014年5月発行
タウンページ長崎県長崎地区版掲載
iインコラム広告
※広告サイズは実物大と異なります。


☆上記内容は、あくまでも取材に基づく当該広告主様のご意見であり、全ての広告主様に共通するものではありません。

iタウンページは、NTTタウンページ(株)が運営するインターネットサイトです。
タウンページは、NTT東日本・NTT西日本が発行する職業別電話帳です。